UQモバイルでSIMと機種を替えるときの注意点 (LG→ZenFone4)

格安SIM

3大キャリアからの脱出を計るべく、1年半ほど前にUQモバイルに移りました。

当時とにかく一番安いプランを探して、UQモバイル&LG Electronics社のアンドロイド携帯に乗り換えました。

それまではiPhoneでしたが、慣れてしまえばアンドロイドは快適♪ 満足していたのですが、このところ充電がうまくいかなくなったので端末だけ買い替えることにしました。

戸惑うことが多かったので、まとめておきます。同じような方のご参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

UQモバイルのnanoSIMは3種類ある!

使っていたスマホはマイクロSIMだったので、nanoSIMに変更しようとUQサイトをウロウロ。しかし、変更依頼フォームは見あたりません。

電話をかけると、とても親切に応対してもらいました。

なんとUQモバイルのナノSIMは3種類あるのです!機種名を型番まで正確に伝えて確認してもらわないと危険です。

私の場合はSIMの大きさが違ったので、物理的に差し込めませんから誰でも気が付きます。しかし、nanoSIMが3種類あるということは、nanoSIMからnanoSIMでも交換が必要かもしれないってことですよね。これかなりのトラップです。

必ず電話で確認しましょう!!

ZenFoneには仲間が多い
恥ずかしながら、型番間違えでカバーやシートを購入し、後で交換してもらいました。だって、ZenFone4だけで5つあるんです(泣)
ZenFone4(ZE554KL)、ZenFone4 Selfie Pro(ZD552KL)、ZenFone4 Pro(ZS551KL)、ZenFone4 Max(ZC520KL )、ZenFone4 Max Pro(ZC554KL)・・・紛らわしすぎ!
私のはZenFone4 Max Pro(ZC554KL)だったのですが、ZenFone4(ZE554KL)(型番のCとEだけが違う!)のアクセサリーを買ってしまったのです。1文字も見逃さぬよう目を皿にしてお選びください。
スポンサーリンク

電波は自力で切り替えられません!

こう書くと自分の間抜けっぷりにびっくりしてしまいますが・・・UQ同士ですし、電話番号も変わらないので、差し込んでアクセスポイントを設定すれば勝手に新しいSIMに切り替わるんだろうと思っていました。UQモバイル関連サイトを見ながら、指示通りAPN設定(電話会社の電波をつかむ設定)を進めたのですが、どうしても電波をつかみません。

諦めて次の日電話すると・・・

OL
UQ

電波切替済んでます?

プリズム
プリズミン

切替??

OL
UQ

あ、今切り替えますね。

・・・一瞬で繋がりました。

スポンサーリンク

まとめ

★UQモバイルで機種変更するときは、同じnanoSIM同士でも使えるかどうか確認しましょう(電話がおすすめ)。

★新しいSIMをスマホにセットしたら、電話して電波切替をお願いしましょう。

SIM交換には3000円がかかります。古いSIMは特に返送を求められず「廃棄してください」と言われます。
ZenFone4 Max Pro(ZC554KL)を購入したとき「アンドロイドOSを更新してからAPNしてくださいね」と言われましたので、最初にwifiに繋いでバージョンアップしました。(電波切り替え時に電話すれば教えてくれると思いますが、一応ご参考までに。)
関連記事
https://prism33.com/zenfone-flick/