JR立川駅より西で住むならどこがいい? 多摩地区6駅の雰囲気

中央線快速 多摩地域

中央線沿線にお引越しを考えている方むけに

東京のJR中央線の西端6駅

立川駅、日野駅、豊田駅、八王子駅、西八王子駅、高尾駅

の情報をまとめました。

ご参考になれば幸いです。

遠方の方のために一応お断りしておきますが、立川も日野も八王子も東京都です!!

 

では始めます。

中央線の秘境、立川駅以西へようこそ♪

スポンサーリンク

「都心まで直通」は行きだけ

帰りの電車は乗り換えあり?

この6駅の不動産の広告には

「新宿まで中央特快で直通〇分」

と書かれていますね。

確かに、行きは直通です。

しかし帰りは何回か乗り換える場合があります。

 

中央線下りには

  • 武蔵小金井止まり(国分寺駅より1つ都心寄り)
  • 立川止まり(立川から青梅線に乗り入れる電車もある)
  • 豊田止まり
  • 八王子止まり

があります。

別に豊田が大都市というわけではなく、車輌庫があるのです。

中央線路線図

(画像:ウィキペディア)

例えば、18時台、新宿から帰るとすると中央線下りは20本です。

そのうち、

  • 立川まで到着するのは18本
  • 日野・豊田まで到着するのは11本
  • 八王子まで到着するのは8本
  • 西八王子・高尾に到着するのは7本

です。

まあ、家が高尾だとしても、帰宅ラッシュ時に10分に1本以上はあるので不便ではないですけどね。

この辺が家賃・価格に効いてきますので妥協できる線を探してください。

中央特快の止まる駅は?

はい、ご安心ください、全駅止まります♪

どちらかというと

「立川ー東京間には中央特快がある、立川以西は鈍行しかない。」

と考えた方がよいでしょう・・・

通勤特快は高尾(始発)、八王子、立川しか止まりませんが、通勤特快は平日朝の上りしかないので、帰りに寝ていて日野を通り過ぎることはありません。

スポンサーリンク

家賃・不動産価格が都心からの距離に比例しない! 各駅の雰囲気

中央線に限らず、家賃や不動産価格は一般に都心からの距離に比例するものですが、この6駅は違います。

平成30年の路線価で駅前一等地の平米あたりの価格を見てみましょう。

  • 立川:3,771,000円
  • 日野:301,000円
  • 豊田:479,000円
  • 八王子:1,750,000円
  • 西八王子:344,000円
  • 高尾:179,000円

笑っちゃうくらい実際の繁栄度とピッタリ一致しています^^

高い方から雰囲気を解説します。

立川駅周辺は多摩の大都会

立川はとっ~ても栄えています。

米軍基地があった(現:昭和記念公園)ため、昔から商都。

駅にはルミネとグランデュオ。

デッキを渡れは伊勢丹、高島屋、ロフト。

シネコンもあるし、IKEAもできたし。

交通の便もよく、南武線や多摩都市モノレールとの乗換駅でもあります。

衰退気味?の八王子駅周辺

昔は多摩の都といえば八王子だったらしいのですが・・・

私が多摩に住み始めた25年前には、商業ではすでに立川にお株を奪われていました。

とはいえ、横浜線、八高線の始発駅だし、ちょっと歩けば京王線に乗り換えもできます。

高島屋や丸井はつぶれましたが新たに駅ビルのセレオや東急スクエアがやってきて、こじんまりと栄えています。

また、高速道路や幹線道路が走っていて、車の便が良いのは断然八王子です。

密かに人気の豊田駅周辺

豊田駅自体は地味~な駅です。

しかし、昔から駅前に商店街や西友があり、生活しやすい場所でした。

さらに、最近イオンモールができて活気付いています。

また、車輌庫があるため、豊田始発の電車なら必ず座れます。

そのため、昔から豊田駅周辺は「家賃が高いエリア」として有名です。

西八王子駅周辺は普通の街

すみません、特徴がなさ過ぎて・・・

ダイエーがあるし、商店街もあるし、それでいて普通の家もある、事務所もある、静かな街です。

日野駅周辺には何もない・・・

駅ビルも商店街もないので、路線価を拾うとき「栄えている側」がどちらなのか一瞬悩んでしまいました。

ちなみに路線価を採用したあたりにはコンビニと本屋さんとマツキヨがあります。

「立川から多摩川を渡っただけでこんなに違うのか!」

と誰もが衝撃を受ける地味な街です。

あ、少し離れたところに「いなげや」というスーパーはあります。

高尾駅周辺は山間部の雰囲気

高尾山が近いせいか、山の気配がします。

高尾山口に向かう京王線との乗換駅。

山梨へ向かう中央本線への入り口。

京王ストアもあるし、ある意味日野駅より栄えています。

でも、街というより観光地入り口です。

山が好きならいいかもしれません。

毎日高尾山を眺めて過ごせます。

でも「山が近いと日照時間損してない?」と思うような人には向きません。

ただ、高尾駅近くに住んでいる同僚は「始発だから必ず座れる」と自慢しています。

 

スポンサーリンク

行政区の特徴は?

これら3つの駅がある、立川市、日野市、八王子市もそれぞれ特徴があります。

長くなったので、別記事にまとめました。

 

さて、多摩地区に住んでみようかとお考えの方にお勧めの本があります。

本当は長年住んでいる人の方が楽しめる本ですが、これを読めば多摩地区の様子がよくわかると思います。

中央線だけではなく、京王線や青梅線沿線のことも書いてあります。

「書いてあります」というか「そこまで書いちゃっていいの?」という感じ。

抱腹絶倒するうちにきっと多摩地区に住みたくなると思います♪

スポンサーリンク

まとめ

多摩地区とひとまとめにしても、駅によって雰囲気はかなり違います。

どの駅前も夕飯の買い物には困りません。

しかし、服や靴となると・・・

便利な町がいいのか、都会を離れて緑豊かな土地を望むのか。

少しでも都心に近い方が良いのか、座って通勤できる方が良いのか。

それぞれ一長一短あります。

あなたにピッタリの街が見つかりますように♪

 

参考記事

立川、八王子、日野 駅近で子育てするならどこがいい?
...