パンプスを長持ちさせる方法★靴の選び方とお手入れのポイント

shoe 暮らし

おしゃれは靴できまる、

良い靴は良い場所へ連れて行ってくれる、

・・・etc.

なにかと重要な「靴」。

履きやすい靴に出会ったら長く履きたいですよね。

良い靴を長く履きたいと思ったら、選び方からお手入れまでちょっとしたコツがあります。

スポンサーリンク

長く履ける靴の選び方

手入れさえすればどんな靴でも5年持つ!

って、ことはありません。

短気な彼氏を選んだらいくら努力しても長続きしないのと同じ。

長持ち素材を選ぶ事が重要です!

ヒールは木製

ヒールに革や布が巻いてあるデザインって多いですよね。

靴全体が1色になるので綺麗ですが砂利道を歩くとめくれがちです。

舗装道路と室内しか歩かないシティガールならいいですよ。

でも、

  • 自宅の庭が未整備ナチュラル
  • 砂利敷きの駐車場を使う
  • 八王子でお茶していてノリで高尾山に行くことがある

そんな、緑豊かな土地に暮らしているなら寿命が短い可能性大です。

爪先の素材も要注意

爪先はヒールと同様傷みが激しい場所です。

トゥの部分が痛みやすい・汚れやすいものは避けた方がベター

  • トゥ部分が布製・スエード
  • トゥ部分だけ色が薄い

エナメルは案外強いので大丈夫です。

本体の素材

本革、それも表革が良いです。

スエードや布製は汚れをふき取れないのでどうしても短命になります。

また、色は濃い方が長持ちします。

意外にエナメルは丈夫です。

 

スポンサーリンク

お手入れ

基本色の場合

黒、茶、紺などの基本色の場合は、同色の靴墨を買っておきましょう。

ちょっと傷がついてもすり込めば目立ちません。

他の色、淡色、革以外の場合

最初に防水スプレーをかけておくと汚れにくくなります。

時々革用のローションを塗って保湿すると傷がつきにくくなります。

ただ、白や極端に薄いベージュ等は、どうしても濃色より短命です。

割り切りって流行最先端の形を取り入れて楽しみましょう♪

 

スポンサーリンク

2足以上を交互に履く

毎日同じ靴を履かないこと。

足の裏はかなり汗をかくので、毎日履くと乾く暇がありません。

でも、これが案外できないんですよね・・・

服の色と合わせると昨日と同じになるとか。

とりあえず玄関に出ている昨日の靴を履ちゃうとか。

 

明日履く靴を玄関に出して寝ましょう!

 

と、言いたいところですが、

「1足を履き続けるのはやめましょう」

くらいに考えておきましょう。

ヘビロテ靴が1足じゃなくて2足あるだけでもかなり違います。

 

長持ちする良い靴を見つけてください♪

 

関連記事

明るい色の服を増やして運気UPしたいなら、茶・紺・ベージュの靴を
...