一週間続ければ写真写りが断然よくなる!笑顔の練習方法

美容

「はい、チーズ!」

ニッコリ笑ったつもりなのに、出来上がった写真を見ると口が横に伸びているだけだった・・・そんな経験はありませんか?

実は、笑顔を作るにはコツがあります!

スポンサーリンク

さあ、笑顔の練習をしよう

鏡の前に立ちます。あ、座っていてもいいです(笑)

(1)口角を上げます。

口角を上げる

(2)右の口角の位置を変えずに左の口角をグーっと上げます。

左口角を上げる

(3)左目でウインクします。

ウインクする

(4)5秒キープします。

(5)ゆっくり戻します。

(6)反対側も同じようにします。

(7)左右交互に3セット繰り返します。

さあ、どこに力が入りました?

目の下(目頭寄り)あたりではありませんか?

ここを意識すると「笑顔」と認識されやすい顔が作れます!

目の下ポイント

 

口角だけに力を入れて自分では笑顔のつもりでも、口が横に伸びるだけです。

ダメな例

毎日朝と夜の2回練習すると、写真写りがちゃんと「笑顔」になります。

プリズム
プリズミン

笑顔って練習するものなの?と変な気分ですが騙されたと思ってお試しを~