200円以下のフラワーアレンジメント★小さな幸せをテーブルに♪

マーガレットのミニアレンジ カラフル

近所のスーパーに行くと300円~500円くらいのミニ花束が売っています。

500mlペットボトルくらいの筒形花瓶に放り込むだけでいい感じになります。

週に1回ワンコインで花束が買えるのはとっても素敵♪

しかし、まだ「花のある暮らし」の真の威力を知らないと「500円あるなら唐揚げをあと2つ買えばよかった」などと思いがち。

そんなあなたに200円以下で手に入るお花と、そのアレンジ方法をお送りします。

目指すのは、小さいカップにお花がてんこ盛りのフラワーアレンジです♪

さあ、始めましょう!

スポンサーリンク

花瓶選び

花瓶にするものは高さ6~8cmがぴったり

20~30cmもあるツボのような花瓶に花を入れてバランスをとるには最低でも2000円くらいの花束が必要です。

日常、テーブルの上にちょこんと乗せるなら、高さ6~8cmの

  • コーヒーカップ&ソーサー
  • 小ぶりのマグカップ
  • ミルクピッチャー
  • ヨーグルト、ジャム、調味料等の小さい空き瓶
  • 湯飲み

がピッタリです。

どれか1つくらいは家にありますよね?

口が広いほど花の量が必要です

コーヒーカップのように、口が開いているものは、見た目より花の量が必要になります。

ミルクピッチャーのように口が絞ってあるものは花の量が少なくてもバランスがとりやすくなります。

スポンサーリンク

お買い得なお花はこれだ!!

スプレー菊

キク科のお花は何故かお手頃価格です。

枝分れしてたくさん花をつけるスプレー品種は背の低い花瓶にこんもり生けるに最適です。

なのでスプレー菊が最強です!!

仏花にも使われるので、一年中ありますし、日持ちもいいです♪

そして何より安い!!

価格変動はありますが、1本100円~200円程度で手に入ります。

リンドウ

季節がありますが、こちらもお花がたくさんついていて日持ちがいいのでお勧めです。

1本200円程度で手に入ります。

雑草?

200円の花を買うなら菓子パン食べた方がよくない?

せこい!

いえ、否定はしません。そう思った日もありました。

お花屋さんに手ごろなお花がない時は、その辺に生えている花を摘むのも手です。

ええ、意外と生えてます。↓ほら。

さらに、特別に穴場をお教えしましょう。

それは・・・

プリズミン
プリズミン

ガーデニングをしている家のそばの道路脇です!

種が飛ぶのでしょう、園芸種が群生していることがあります♪

大きなハサミを持ってうろついていると通報されるかもしれませんので、爪切りか眉毛用ハサミをポケットに忍ばせて探してください(手で引きちぎるのは案外大変です)。

スポンサーリンク

アレンジメント

スプレー菊やリンドウ

難しいことは考えず、ま~るくこんもり生けます。

オアシスと呼ばれるスポンジがあるとバランスがとりやすいですが、なくても大丈夫です。

  1. スプレー菊やリンドウを1花ごとに切り分けます。
  2. 長さを見ながら丸くなるように突っ込みます。

はい、これで完了♪

簡単ですが、これが1つお部屋にあるだけでかなり「素敵な暮らし感」が出ます。

雑草系

野の花をラウンド型に生けるほど集めるのは大変です。

それに、

  • 野の花は野にあってこそ美しいのかなぁ~
  • 他にもこの花を見たい人がいるかなぁ~
  • 犬猫も見たいかな?虫も期待してるかな?

なんて思って、たくさんは刈り取れなくなるものです。

群生しているところから1~3本取ってきたら、口の細い小さな瓶に入れてください。

コショウやラー油の空き瓶があるとピッタリです。

かなり小さいので、テーブルに置くなら下にコースターや色紙を敷くと良い感じになります。

正直に言うと、お部屋に「素敵な暮らし感」を出すには野の花よりは園芸種です。
しかし、花を探して歩くようになると、いつもの道が急に色付いて見えます。
ポケモンを探して歩くのもいいですが、花を探して歩くとCP(戦闘力)ならぬHP(幸福力?)がチャージできます♪
スポンサーリンク

まとめ

  • スプレー菊を6~8cmのカップに丸く生けよう♪
  • 1~3本の野の花はコショウやラー油の空き瓶に♪
  • 綺麗なお花を探しながら道を歩こう♪

花のある素敵な暮らしは案外簡単に始められます。

 

参考記事:「お花は幸せを運んでくる」って本当だよ。

花を飾ろう!花のあるお部屋に暮らすと幸せが訪れる理由
...